2014年2月25日火曜日

出会い、別れ


 春めいた日差しに誘われて上ヶ原キャンパスを歩いた。
 木の芽がちょっぴりふくらんでいる。サクラ、ウメ、ハナミズキ・・・。
 ほかにも名前の知らない雑木が、ようやく伸び始めたあえかな新芽を風になびかせている。

 新しい息吹が芽生える一方で、シベリアやサハリンから越冬してきた鳥たちの北帰行も始まる。
 大きな黒い鳥たちがハの字に並んで雲のかなたに飛んでいく様は、勇壮でいてどこか物悲しい。

また出会いと別れがくる。
春は心が落ち着かない。(の)


2014年2月5日水曜日

がんばれ受験生

関西学院大学の入学試験は、残すところあと2日間となりました。節分、立春と暦のうえでは春を迎えましたが、このシーズンは1年のなかで最も寒く、受験生の皆さんにとっては、体調管理にとても気を使う季節です。そして受験日当日。これまでの受験勉強の成果を存分に発揮できることが何よりも重要です。
関学でも入試部はじめ様ざまな部局が協力して、皆さんにスムーズに受験してもらえるよう、上ケ原はもちろん全国各地の試験場で準備しています。すでに受験を終えた方、明日、明後日に試験を控えておられる方。「関西学院」が、少しでも皆さんの記憶に残る場所になれたらうれしいです。

受験シーズンは、まだまだ続きます。がんばれ受験生! (グルーシェンカ)