2012年6月29日金曜日

夜のキャンパス


 夜のキャンパスを歩く。昼とはうって変わって静かなキャンパス・・と思ったら、21時になっても学生らの語らう声が、時に楽しそうな笑い声がほのかに聞こえてくる。

 新月池のコガモはどこに行ってしまったのか、水面はしんとして渡り廊下の灯りを美しく跳ね返している。そしてまた、学生らの語り合う声がほのかに聞こえてくる。若い日に夢と希望を、友人らと思う存分、語り明かして欲しい。(しろくま)

2012年6月28日木曜日

紀伊国屋新宿南店のフェアでアエラムック『関西学院大学 by AERA』販売されます

紀伊国屋新宿南店でアエラムック大学シリーズフェアが7月から開催されるそうです。
関西学院大学のアエラムック『関西学院大学 by AERA』(201110月発行)がまた、お店でたくさん並びますので、まだ読まれていない方はお買い求めいただくチャンスです!
(発売当初から売り切れ店が続出して増刷されました。既に買い求めいただいた皆さん、ありがとうございました)!
そして、今回は、井上琢智学長が推薦する書籍も別途展示されるそうですので、ぜひこちらもお見逃しなく。

2012年6月22日金曜日

ビジネスランチアワー


ビジネスランチアワーの様子
 関学大大阪梅田キャンパスで実施しているビジネスランチアワーに先日参加してきました。
 ビジネスランチアワーは、月1回のペースで開催されている社会人向けセミナー。 夕方から始まる社会人向けの大学院などはよくありますが、このセミナーはランチタイムの12時10分~13時半に開催しています。 ランチタイムに昼食を食べながら気軽に学べるこのセミナーは、「夜遅くまで働いていて大学院などに行く時間はない」という社会人の方にお勧めです。
 
 セミナーの講師は、関学大のビジネススクールの教員らが務め、毎回ビジネスに関するさまざまなテーマで講義をします。定員は30名ですが、毎回ほぼ満員で、好評のようです。
 
 私が参加した回も会場は満員。参加者の年齢層や職種はさまざまです。みなさん熱心に講義に聞き入っておられ、質疑応答も活発にされていました。関学卒業生の方も多く参加されているそうで、社会人同士の交流の場にもなっているようです。

 このような取り組みは全国的にも珍しく、先日日本経済新聞と毎日新聞でも紹介されました。
 
 梅田近辺で働かれている方は、ぜひお時間があれば参加してみてください。いい刺激になるはずです!(いの)

ビジネスランチアワーの詳細はコチラ⇒ http://www.waveltd.co.jp/kwansei/seminar/business.html

2012年6月20日水曜日

今日もアオサギがいます

6月に入ってから、毎日のように西宮上ケ原キャンパスの新月池に出現しているのがアオサギです。一日中、桟橋の先に陣取り、何にも動じず堂々と立ち続けています。


カルガモが飛びたっても動じません

常にじっとしているアオサギですが、たまに目にも留まらぬ早さで、水中にくちばしを突っ込みます。くちばしの先には激しく抵抗する魚が捕らえられています。職人技のような狩りに「さすが!」と感心してしまいました。その場に偶然居合わせた人々からも「おー」と歓声が沸くほどです。

最近は、カルガモと一緒に桟橋でじっと過ごしている場面も見られます。クールなアオサギやキュートなカルガモなど、新月池は水鳥たちにとっても憩いの場所になっています。これからも仲良く過ごして欲しいです。(MATSUHIRO



桟橋に立つアオサギとカルガモ


2012年6月18日月曜日

「空の翼」から。


  先月、無事に最新版の大学案内「空の翼」が発行されました。関学に入学するとどんな勉強や活動ができるのか、どんな学生さんがいて、どんな学生生活を送っているのか。それらを関西学院大学を目指す受験生の皆さんにしっかりと伝えたいという思いを持って制作をさせていただきました。

「空の翼」の中で使用している写真で特に気に入っているものは、一つはバルーンにカメラを装着し、空撮して撮影をした時計台の写真で、もう一つは時計台の時計の文字盤の高さから中央芝生のほうに向かって撮影された写真です。

  今年も夏が過ぎようとする頃から、来年度に発行される大学案内の制作が始まる予定です。それぞれのキャンパスの美しい写真や、いきいきと活躍されている学生さんを紹介させていただき、関学の魅力を多くの方に伝えたいという思いを持ち続け、制作をさせていただきたいと思っています!(ジョルジュ)

2012年6月15日金曜日

都市伝説

 退屈な休日は、退屈している仲間を呼んで面白話にふける。先日は実際に体験した世界の都市伝説話で盛り上がった。「すべてこの目で見た」と断言するところがミソだ。

A:中国の地方都市を結ぶプロペラ機は片方のエンジンだけでも運行する。もう片方のプロペラが風車みたいにカラカラ回っているのを窓から見たときはさすがにあせった。

B:ギザのピラミッド前で観光ラクダに乗ったら妻のラクダは自分の半額だった。文句を言うと「奥さんはひとコブ。あんたのはふたコブ」と言われた。コブで値段が違うのか。

C:ロシアの医者に飲酒量を聞かれ「ビールを毎日2缶」と答えたら、ウオッカ焼けした顔色の医者は「患者に飲酒癖なし」とカルテに書いた。ロシアではビールは酒じゃないのか。

D:カスピ海のチョウザメはお腹を裂いて手を突っ込んでキャビアをかき出したあと、缶詰工場のおばちゃんが縫い針で縫い合わせてまた湖に戻す。酔っ払いの千鳥足みたいだったが結構元気に泳いでいった。

E:ワシントンの米議事堂の地下を、なぜかトロッコが走っている。確かめに行ったらダークスーツの紳士がいきなりトロッコに乗って現れた。ホラー映画かと思った。

F:バッキンガム宮殿には345個のネジ式時計があり、この時計のネジを回すだけの職員が2人いる。300年世襲されている由緒ある職種と聞いたが、誰でもできそうな気がする。

G:大阪に「あめちゃん」は売っているが、「あめ」はどこにも売ってない。


と、まあ、こんな具合で話は夜更けまで続く。あなた、信じます?(の)

2012年6月11日月曜日

微笑みの国

先週、仕事でタイのバンコクへでかけました。街並みは発展途上を突き進んでいる感じでしたが、そこで暮らす人びとの様子は、私を何か懐かしい気分にさせてくれました。

ウィークデーの昼間、何をするでもなく、ゆったり過ごしている人びと。そのそばには、くつろいだ様子で寝そべる猫。南国の豊かなフルーツ。道に迷って尋ねると、微笑を浮かべて、一生懸命に考えて答えてくれる。

社会保障制度がしっかりしていないのか、必ずしも経済的には豊かではないような人たちも見かけました。しかしバンコクには、お金では換算できない、ゆったりと流れる豊かな時間が残されているように思いました。(グルーシェンカ)

2012年6月7日木曜日

応援しよう!総合関関戦は14~16日


 関西学院大学と関西大学両体育会の練磨と親睦の祭典、第35回総合関関戦が関西大学千里山キャンパスをメーン会場として、6/14(木)~16(土)に開催されます。
 関西学院大学は、昨年の総合優勝で通算成績を1716敗にして勝ち越し。関学体育会モットー“Noble Stubbornness”(高貴なる粘り)で、今年も勝敗を超えた栄光が両者に与えられることを祈っています!

 さて、巷でよく話題になるのが、総合関関戦の最初の「関」は、関西学院大学なのか関西大学なのか。
 今年の総合関関戦パンフレットを見ると、英文表記で“The 35th All Kan-Kwan Games”と書かれています。ご存知の通り関西学院の英文表記は“Kwansei Gakuin”なので、関西学院大学が後ろに記載されていることになります。
実は、メーン会場となる大学が、最初の表記「関」を示すことになっているようです。つまり、関西学院大学がメーン会場になる来年の表記は“Kwan-Kan Games”という風に、関学が最初に表記されることになります。
なんとも紳士的な配慮ですね!

 さあ、みんなで応援に駆けつけましょう!(しろくま)

2012年6月6日水曜日

6月の陽だまりの銀座通り

今日の「銀座通り」も陽だまりの中、大勢の学生が行き来しています。
関学のシンボルといえば時計台ですが、次に思い出となる場所といえば、意外にこの「銀座通り」かもしれません。入学式ではクラブの勧誘をする先輩達の波にのみこまれながら通り、在学中は何度となくこの通りを行き来します。
関学の中でも一番賑やかなこの通りは、通称「銀座通り」として、関学生に親しまれています。

2012年6月1日金曜日

来週からスタート

今日から6月です。だんだん気温も高くなってきて、歩くだけで汗がでてきます。
銀座通りの体育会専用掲示板

 西宮上ケ原キャンパスの銀座通りには体育会専用掲示板があります。この時期は、第35回総合関関戦のカウントダウンが掲示してあります。今日は「関関戦まで13日」でした。13日後には、敵地の関西大学で熱戦が繰り広げられることでしょう。


 学内を歩いていると、様々な場所で総合関関戦に関するポスターが掲示されています。前を通る学生も興味津々で見ていました。私は「第35回総合関関戦特別メニュー」のポスターが目につきました。 
 第35回総合関関戦特別メニューは関学の大学生協や食堂で販売されます。これはPR企画として、学生本部が大学生協とコラボレーションし、総合関関戦にむけて関学を一つにするために行っているものです。来週の6月4日(月)~15日(金)の期間限定です。
 毎年人気の「粘り勝ちうどん」をはじめ「オム勝つライス」や「関関戦ロール」など8品が販売されます。今年は全メニューを制覇したいと思います。
 
パパ食堂前の掲示板

 総合関関戦にむけて、だんだんと盛り上がってきました。各クラブには頑張ってもらいたいです。そして総合で4連覇を達成して欲しいと思います。(MATSUHIRO)