2011年6月30日木曜日

男子校から男女共学に!

伝統の男子校といえば、関西学院中学部・高等部。でも、中学部は現在の初等部6年生が中学に入学する来年度、高等部は2015年度に男女共学になるんです。
中学部は現在、新校舎の設置など共学化に向けてのさまざまな準備を進めています。先日、新校舎を見学する機会があったのですが、体育館はバスケットコートが2つ分、プールの施設は最新で、教室棟も中庭がガラス面で覆われていて、とっても開放感があってすばらしい環境でした。図書館もさらに充実するそうです。刷新した制服などもすでに公開されていますが、セーラー服姿の女子中学生が西宮上ケ原キャンパスに通学するのはとても楽しみですよね。とはいえ、卒業生の方々にとっては、新しい変化ちょっぴり寂しく、複雑な思いを感じられていることでしょう。
今後の中学部・高等部はどのように伝統を受け継ぎ、また進化するのか。初等部から大学まで関学で教育をうける学生は今後どのように関学スピリッツを発揮するのか。ちょっと先の話ではありますが、ぜひ皆さん、ご注目くださいね。(いっちゃん)