2011年4月28日木曜日

イースターおめでとうございます。


イースターおめでとうございます。
 昨日は、西宮上ケ原キャンパスのランバス記念礼拝堂でイースター礼拝が行われ、参加者にはカラフルなイースター・エッグが配られました。教会学校では、子どもらがイースター・エッグ探しに夢中になります。
イエス様が十字架にかかって死に、3日目に復活したことを祝うのがイースターです。日本語では復活祭と呼んでいます。今年は424日がイースターでした。春分の日の後の、最初の満月の後の、最初の日曜日がイースターの日になるので毎年日付が変わります。イースターの前の金曜日は、イエス様が十字架にかかって死んだ「受難日」で、欧米では一般的にグッド・フライデーと呼ばれます。そしてイースターの翌日はイースター・マンデー。欧米ではグッド・フライデーからイースター・マンデーまで4連休の国もあり、主な金融市場もお休みのところが多いようです。
 次は612日に、ペンテコステというお祝いが待っています。(しろくま)